●経営理念●
羽毛工業の経営の姿勢をお話しします。
 
いちばん新しい、老舗。
 
 会社沿革にあります通り、弊社には大正時代からの長い歴史があり、それぞれの時代においてお得意様・仕入先様・お客様に支えられながら、羽毛ふとんの製造一筋に生き抜いてまいりました。しかしながら、これからもより良い商品を提供し、社会に貢献し続けて行くためには、伝統を守って行くだけではなく、あらゆる部分において新しい時代のニーズに応え、さまざまなご提案をさせていただく努力を重ねていかなければなりません。
 このような考え方から、弊社では1999年3月にCIを刷新するとともに、経営のテーマ「いちばん新しい、老舗。」を設定させていただきました。この言葉には、ベテランと若手が、一緒になって汗を流そう、長い経験に裏付けられた確かな品質と技術と、時代を先取りした新しいアイディアを、商品を通じて結実させようとの思いが深く込められています。
 どうぞこれからも、ご指導ご鞭撻の程、よろしくお願い申し上げます。
羽毛工業株式会社 代表取締役  宮崎 徹